産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

2016年

研究テーマ

ロボット・AI【ロボット】

製品製造工程の完全ロボット化を目指して
製品製造工程の完全ロボット化を目指してロボットの動作を自動生成し、 教示作業の負担を軽減●● 視覚センサによる高精度な部品の位置・姿勢の測定●● ロボットによる把持・動作計画技術、 部品の自動組み立て技術●● 生産現場における部品供給作業や組み立て作業への応用部品供給作業の自動化ティーチングレス化計測データ特徴抽出ワーク検出取出CADモデルワークの認識技術持替設置一連の動作を一括で計画把持動作の自動計画技術作業実行触覚センサのロボットへの応用接触力分布の活用低コスト供給を目指した薄く柔軟な触覚センサ(日本メクトロン株式会社・東京大学との共同研究成果)● 関連技術分野:ロボット、人工知能● 連 携 先 業 種:製造業(機械)、製造業(電気機器)リンク表面への実装⇒直接教示や緊急停止指先・テーブルへの実装⇒ワークへの操作能力を向上