産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

研究テーマ

ロボット・AI【AI・ビッグデータ】

データとシミュレーションによる社会設計
データとシミュレーションによる社会設計都市サービス・都市交通の設計支援技術●● 人々の行動のセンシングとシミュレーションを連携●● 現状の再現だけでなく将来の起こりうる状況や経過を網羅的に分析●● 安全・安心でスマートな都市サービスの創造・設計を支援社会システムの設計支援技術の確立・センシング環境の構築・ビッグデータの蓄積・網羅的分析手法の開発と実装・新サービスの提案現象に関するデータの取得・蓄積各種施策の検証と問題解決策の提案分析と改善の繰り返し運営者研究者持続可能で効率的な運用の実現センシングとシミュレーションを含んだ分析と改善のループを構築し、問題状況に適した運用方法を確立エージェントシミュレーションの ・実データに基づくモデル化構築・シミュレータのツール化新サービスの提案とシミュレーションによる検証避難訓練の計測とシミュレーションによる検証・バスとタクシーを統合したオンデマンド型交通システムとしてSmart Access Vehicle (SAV) システムを提案・車両シミュレータSUMOでSAVシステムの利便性を検証・新国立劇場で1200人の参加する避難訓練を計測・避難シミュレーションにより誘導計画を立てる際の知見を抽出- 配車アルゴリズムや運賃設定を評価・はこだて未来大+名古屋大+産総研が連携進行方向進行方向:自由流速度の避難者:停止状態の避難者目視/計測値産総研で開発中の人流シミュレータCrowdWalkで訓練の状況を再現・その他の避難シナリオを検証40台のXtionで人の流れを計測-アンケート結果と実際に逃げた経路を合わせて分析SAVシステムの概要シミュレーションと網羅的分析による検証・金沢市大野町周辺の津波避難シミュレーションを実施・ジョブ管理実行フレームワーク OACISを用いて大量の条件を実行・東大+産総研が連携①条件1:橋の補強(通行不可の回避)河川・暗渠にかかる橋 11箇所から補強対象となる箇所を選択可能(2^11 = 2048通り)SAVユーザとSAVドライバー用のスマホアプリを開発函館市街地で3回の実証実験を実施条件2:除雪(歩行速度低下の回避)除雪・融雪道路11箇所から除雪対象となる箇所を選択可能(2^11 = 2048通り)②⑪⑨⑩①③⑤ ④⑥⑧⑦②⑧ ⑥⑩⑨⑦⑪③条件1・2の影響を検証→ 2048 通り × 2048 通り= 4,194,304通り全シミュレーション結果の避難完了時間に対して主成分分析を行い、影響の大きい場④所やその組み合わせを把握● 関連技術分野:人工知能、データマイニング、知能システム、シミュレーション、センシング● 連 携 先 業 種:運輸業、サービス業、建設業、銀行・保険業