産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

2016年

研究テーマ

IoT/CPS【情報・通信・センシング技術】

しきい値制御と低電圧動作で燃費を一桁改善
しきい値制御と低電圧動作で燃費を一桁改善低消費電力 FPGA 技術と評価環境-応用に向けた実装技術●●しきい値を細かくプログラム可能かつ超低電圧動作可能な FPGA を開発●● 総エネルギーを 1 桁削減する FPGA チップの実装●● 様々な IoT 機器向けの回路を実装するソフトウェア・評価ボードを整備しきい値電圧をプログラム可能な技術・低電圧動作のトランジスタを利用してFlex Power FPGAチップを試作・静的消費電力を1/51へ削減できることを実証しました。・電圧動作を0.4 Vとすることで、単位処理あたりのエネルギーを従来のFPGAと比べて1/13に削減できることを示しました。LogicLogic BlockBlockSwitchSwitch BlockBlock CircuitCircuit Conf.Conf.Mem.Mem.試作チップ Flex Power FPGAVtVt Conf.Conf. Mem.Mem.FlexFlex PowerPowerFPGAFPGA評価ボードAISTinoMUXMUXSRAMSRAMSRAMSRAMVBLVTVBLVTVBHVTVBHVTしきい値電圧をプログラム可能とする技術とその回路構成しきい値電圧をプログラム可能とする技術とその回路構成Flex Power FPGAチップを利用する周辺技術の整備・試作チップ、評価ボード、ソフトウェア・チップ開発のリファレンスデザインとして、FPGAチップ設計フロー、設計されたチップと連携して動作するFPGA用CADツールチェーン応用回路を実装するソフトウェア電池駆動するIoT機器の実装例ユーザーのユーザーのHDLコードHDLコードmodulemodule{{a=...a=...受信された計測情報受信された計測情報無線による計測情報の送信無線による計測情報の送信FlexPowerFPGAのFlexPowerFPGAの回路構成データ回路構成データ各種センサ制御・計測データ処理各種センサ制御・計測データ処理する、無線計測機器の機能を実装する、無線計測機器の機能を実装000100001010001100011011010110AISTino本体AISTino本体自動的にコンパイル処理を実行自動的にコンパイル処理を実行論理合成と開発ツールの整合性の調整論理合成と開発ツールの整合性の調整WindowsWindows PCPC論理合成ツール論理合成ツール無線モジュール無線モジュール開発ツール呼び出しライブラリ開発ツール呼び出しライブラリLinuxLinux コンソール用の開発ツール群コンソール用の開発ツール群● 関連技術分野:デバイス設計、ロジックデバイス、FPGA、回路合成技術● 連 携 先 業 種:製造業(精密機器)、情報・通信業、製造業ディスプレイディスプレイ乾電池2本乾電池2本距離センサ距離センサ