産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

研究テーマ

IoT/CPS【設計・製造技術】

セラミックコーティングによる機能性向上
セラミックコーティングによる機能性向上AD 法を用いた常温セラミックコーティング●● 常温バインダーレスで1 μm 厚の緻密膜、ポーラス膜、 複合膜が成膜可能●● 構造材料・電子材料・医療用材料など幅広い分野の基材に応用可能●●コーティング技術の応用により、リチウムイオン電池の性能を大幅に向上AD法による常温セラミックコーティング技術 エアロゾルデポジション(AD)法は、固体微粒子を常温・減圧thick)α-Al2Oα-Al2O3(5μmthick)3(5μm下で基材に吹き付け固化する常温衝撃固化現象を原理としまα-Al2O3(5μm thick)す。我々はそのメカニズム解明と生産技術としての問題解決に取り組んでいます。 AD法を用いると焼結工程では実現できなかった微細組織(ナノ結晶構造、ナノポーラス構造、ナノコンポジット構造、微細傾斜構造)の形成が可能となり、これら構造を用いた様々なデバイスに応用できます。これら試作と原理検証や従来技術とのベンチマークも行っています。AD法コーティングの応用展開【半導体製造装置用プラズマ耐食コート部材】【パワー半導体・LED照明用放熱基板への応用】・半導体製造装置用プラズマ耐食コーティング・パワー半導体・LED照明用放熱基板の高耐圧絶縁層・誘電体・磁性体・熱電変換材料など各種機能性電子部品・リチウムイオン電池など各種エネルギー変換・貯蔵デバイスAlN Ceramics→ AD film・人工関節や歯科用インプラントなど医療用部材へのコーティング【全固体Liイオン電池】・各種用品への耐摩耗性の付与【医療応用製品】義歯コーティング技術を応用した高性能エネルギー変換・貯蔵材料【AD法によるLTO電極のサイクル特性】インプラント【次世代高容量負極材料】・コバルトフリー高容量(200 mAh/g)新規Mn酸化物正極材料・新規チタン酸化物負極材料による約40 %の高容量化・全固体電池やリチウム空気電池への応用が可能な ガーネット型酸化物固体電解質材料・コーティング技術を適用した高性能部材・デバイス開発・X線回折・中性子回折を適用した精密な【高性能固体電解質材料】【AD法によるLTO電極】【2032型コインセル】 結晶構造解析技術・および各種物性評価技術● 関連技術分野:コーティング、セラミックス材料、電子材料、エネルギー材料、蓄電池● 連 携 先 業 種:製造業(電気機器)、製造業(輸送用機器)、医療・福祉業