産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

研究テーマ

エネルギー・環境【蓄エネルギー】

電解液の革新がもたらす蓄電技術のブレークスルー
電解液の革新がもたらす蓄電技術のブレークスルーゼロソルベント電解液による LIB の高安全・高性能化●● 難燃性・難揮発性だけではない、イオン液体による高温・高電圧作動●● 脱オニウムカチオンによる“リチウム溶融塩型二次電池”●● 固体のイオン液体? 有機イオン性柔粘性結晶による電解質の固体化イオン液体により高電圧作動を実現(4.8 V)添加剤・正極表面被覆一切不要既存電解液の劣化は溶媒に起因イオン液体電解液カチオンDischarge capacity / mAh g-1アニオン4.8 V180150有機イオン液体電解液有機媒アニオンLi+4.2 VLi+12090従来の有機遷移金属酸化 正極(NCMなど)媒電解液6030正極:NCM, 負極:リチウム金属触媒活性点4.2 から 4.8 V まで充電電圧を増やしながらサイクル充放電0媒電解液0102030Cycle / -4050PF6-酸化分解フリー 媒表面被覆(Al2O3)による 媒保護60リチウム中低温溶融塩二次電池イオン液体よりもシンプルかつ高安全固体電解質と液体電解液の双方の性質T=65 ℃アニオンマトリックス中の円滑な Li + 伝導新規イオン伝導固体電解質(柔粘性結晶)固体のイオン液体がフレキシブルな固体電解質にリチウム塩5 mol%ドープにより室温で10-3 S cm-1● 関連技術分野:電気化学、蓄電池、キャパシタ、燃料電池● 連 携 先 業 種:製造業(化学)Li+OF SONOS CF3O