産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

研究テーマ

エネルギー・環境【蓄エネルギー】

電池・燃料電池の高性能化を加速する評価技術
電池・燃料電池の高性能化を加速する評価技術電池の電極合剤中のイオン伝導度・電子伝導度を測定する●● 電気化学反応による干渉の影響を排除する「6端子法」の提案●●イオン抵抗と電子抵抗が共存する系に対する「伝送線モデル」の適用●●さまざまな境界条件に対応した「伝送線モデル」のバリエーション「6端子法」の提案とPEFC電極触媒層への適用0ポテンショスタット (右)WERECEREACEWEAイオン電流AA電子電流σe-0.5実用電極の有効イオン伝導度・有効電子伝導度を分離測定する方法の提案と、PEFC電極触媒層を用いた検証log( σ / S cm-1 )ポテンショスタット (左)40°C60°C80°C-1-1.5σion-2-2.5特許第5062772号-3バイアス印加用の電源406080100RH (%)「伝送線モデル」による電気化学インピーダンス解釈の高度化TLMrionCdl, innercdl電池電極の電気化学インピーダンス測定rion等価回路例等価回路例と計算結果仮定した等価回路cdlRcontactreTLMreRcontact = 0log ( 伝導度 / S cm-1 )Z'' / Ω cm2-10.1 Ω cm20.2 Ω cm20.3 Ω cm20.4 Ω cm20.5 Ω cm2-0.5-3-4-5有効イオン伝導度有効電子伝導度0-600.5Z' / Ω cm211.5伝送線モデル(TLM)の理論解で、任意の境界条件への拡張と、挙動の予測・分類Electrochimica Acta, 160(2015) 313.Electrochemistry, 83(2015) 425.● 関連技術分野:燃料電池、蓄電池、計測技術● 連 携 先 業 種:製造業(化学)、製造業(機械)050100活物質の体積割合 (%)電子抵抗も考慮した伝送線モデルを活用した新しい解析方法の提案と、全固体リチウム電池用電極を用いた検証J. Power Sources, 316(2016) 215.