産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

研究テーマ

エネルギー・環境【省エネルギー】

SOFCの高効率化に向けた熱マネジメント
SOFC の高効率化に向けた熱マネジメント固体酸化物形燃料電池(SOFC)の高度熱利用技術●● 発電効率を大幅に向上させる複合化技術●● 高温排熱の高度利用により、 大幅な省エネルギー化●● エジェクタを用いた高温排ガス再循環技術SOFC高度熱利用技術・SOFCアノード排ガスリサイクル技術・相変化蓄熱技術・ヒートポンプサイクルの評価技術SOFC高度熱利用技術小容量SOFCアノード排ガスリサイクル技術・高温排ガス用流量可変エジェクタを開発・小容量SOFCスタックを用いた水自立運転の実証・燃料電池システム内の多湿多成分ガスの分析980QCH4 = 3.15 NL/minuf = 0.84940920排気アノード排ガスリサイクル(AGR)S/C = 3.0水蒸気自給化9000.550.60.65未利用燃料&水蒸気直流電力出力向上One-pathS/C = 2.4r再循環率r0.70.75SOFCスタック(900℃)SOFC出力特性出口での水蒸気濃度が低下改質ガスニードル開発したエジェクタ主要部エジェクタ0.75改質器燃料濃度減(※流量は増大)SOFC排ガス再循環システム(a)SOFC入口ノズル燃料(b)SOFC出口アノードガス組成の分析● 関連技術分野:燃料電池、省エネルギー、エネルギーマネジメント● 連 携 先 業 種:製造業(機械)、製造業(電気機器)、電気・ガス・水道業再循環率 r出力電力 [W]960MH2O = 0 g/min0.7燃料CH4:3.15 NL/minエジェクタ温度:約600 °C0.65SOFC運用範囲0.60.55050100150200駆動ノズル上流圧 [kPa]エジェクタでの流量制御性