産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

2016年

研究テーマ

エネルギー・環境【環境・安全】

リスク評価なくしてイノベーションなし
リスク評価なくしてイノベーションなしナノ材料のイノベーションを支えるリスク評価技術●● 多様なナノ材料を現実社会で管理するための効率的なリスク評価技術●● 企業、 大学、 外部機関、 産総研の他ユニットとの連携。 国際機関への発信●● 事業者による自主安全管理と行政的な管理枠組みにおける活用事業者による自主安全管理技術細胞試験による簡易で迅速な有害性評価手法簡便な計測手法と暴露濃度の予測手法からなる暴露評価手法行政的な管理枠組みのための有害性評価技術比較的簡便な動物試験:気管内投与試験方法の確立類似のナノ材料を一括りで評価するための「同等性判断基準」多様なナノ材料有害性評価技術暴露評価技術同等性判断基準「類似の材料はまとめて試験」簡易迅速効率的培養細胞試験「細胞を使って簡易に比較」現実社会での管理では効率的な評価が求められる赤字青字簡易な暴露評価手法「事業者が現場で使える」気管内投与試験「動物試験であるが簡便」詳細長期高額吸入暴露試験「ゴールドスタンダード」行政的な管理枠組みのために開発中の技術事業者による自主安全管理のために開発中の技術模擬排出試験「使用前に目途をつける」詳細な暴露評価手法「正確な計測を行う」簡易な評価から詳細な評価へ、必要性や場面に応じて、段階的に進む● 関連技術分野:ナノ材料、リスク評価、有害性評価、暴露評価● 連 携 先 業 種:製造業(化学)