産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

2016年

研究テーマ

エネルギー・環境【環境・安全】

取扱現場と応用製品の安全性評価をお手伝い
取扱現場と応用製品の安全性評価をお手伝いナノ炭素材料の排出暴露評価:自主安全管理を支援●● 飛散したナノ炭素材料の計測技術の開発●● 作業環境計測や模擬排出試験の実施●● CNT の作業環境計測の手引き(日本語版・英語版)の公開飛散したナノ炭素材料の計測技術段階昇温→CO2→CH4熱炭素分析エアロゾル計測器作業環境計測許容濃度との比較暴露管理対策の必要性や効果を確認模擬排出試験電子顕微鏡観察飛散粒子の濃度、サイズ、形態の把握より安全な材料・用途の開発を支援CNTの作業環境計測の手引き計測方法および事例の紹介● 関連技術分野:環境計測、リスク評価、ナノ材料、複合材料、コンポジット● 連 携 先 業 種:製造業(化学)、製造業(ゴム製品)