産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

2016年

研究テーマ

材料・プロセス【計算科学】

シミュレーションによる電解液開発の効率化
シミュレーションによる電解液開発の効率化計算化学手法を用いた電解液の輸送物性の予測●● 分子動力学シミュレーションによる輸送物性の予測●●シミュレーションによる候補化合物の絞りこみで効率的な材料開発●● 輸送物性の支配要因の解明で合理的な材料設計イオン液体電解液の研究における計算化学の役割イオン液体電解液の研究における計算化学の役割シミュレーションによる輸送物性の予測シミュレーションによる輸送物性の予測カチオンアニオンカチオンアニオンイオンの選択の影響のトレンドをほぼ再現イオンの選択の影響のトレンドをほぼ再現● 関連技術分野:蓄電池、物性予測、シミュレーション● 連 携 先 業 種:製造業(化学)、製造業(電気機器)、製造業(輸送用機器)