産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

2016年

研究テーマ

材料・プロセス【計測・評価】

電子1個の測定技術で化学・生体計測に貢献
電子1個の測定技術で化学・生体計測に貢献単一電子分解能を持つ高速電流測定技術●● 単一電子素子によって実現される電子1個の分解能をもつ電流計測●● マイクロ波技術を用いた100ナノ秒程度の時間分解能●● 生体計測、 微量元素分析、 放射線測定、 絶縁評価、 量子電流標準への展開電子1個の分解能をもつ微小電流発生・微小電流計測高速電気測定電流単一電子素子超伝導単一電子素子100 nm半導体単一電子素子測定系の概念図と測定系の写真新奇物質新奇測定技術高速微小電流計測グラフェン、ナノチューブ電流単一電子計数単一電子素子単一電子素子オシロスコープフィードバック制御、量子スクイージング etc …微粒子(ナノギャップ)7 nm生体計測、微量元素分析、放射線測定、絶縁評価、量子電流標準● 関連技術分野:電流計測、ナノエレクトロニクス、超伝導、デバイス● 連 携 先 業 種:情報・通信業、情報・通信業、情報・通信業、情報・通信業