産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

研究テーマ

防災・資源【防災地質情報】

離れた場所における微少な変動を検出する
離れた場所における微少な変動を検出する高精度歪観測・解析技術の開発および応用●● 地下深部における高精度地殻変動観測技術●● 歪観測データに含まれるノイズの分離、 変動源の推定●●コンクリート構造物の健全性評価への応用本研究のポイント 観測・解析技術開発 30 km以上離れた場所の 数mmの変化(ゆっくり すべり)に伴う10-9オー ダーの歪変化を検出可能機器埋設・設置技術開発 ノイズ要因分析・低減 →水みち、セメント化学反応等 機器埋設時の高精度深度管理地殻変動解析手法開発 ノイズ分離 変動源推定 異種観測値統合解析ノイズレベル1/6に大幅低減(10-9オーダーへ)歪計ゆっくりすべり検出能力向上歪観測・解析技術の応用 微少ひび割れのリアルタイム 検出 →コンクリート構造物の健全 性モニタリング 火山モニタリングへの適用● 関連技術分野:防災、地震、火山、地層処分、計測技術● 連 携 先 業 種:建設業、電気・ガス・水道業、運輸業、鉱業