産業技術総合研究所(産総研)の技術を幅広く紹介し、産総研シーズと企業ニーズのマッチングを図る情報サイト[テクノブリッジ On the Web]

ログイン

登録無料

会員登録

2016年

研究テーマ

エネルギー・環境【環境・安全】

煩雑な環境リスク評価のITソリューション
煩雑な環境リスク評価のITソリューション生態リスク評価の効率化と化審法の海外展開支援●● 各国からの約3900物質16万件の生態毒性データと複数の評価手法を搭載●● アジア諸国への化審法展開、 評価技術協力・人材育成・研修ツールとして活用●● 専門知識がなくても PC 画面上での選択・入力により法規制等の評価が可能評価モード選択初期評価詳細評価一括評価スクリーニング評価簡易なGUI構成初心者向け精緻評価全搭載機能の利用可上級者向け複数物質のスクリーニング評価定型業務向け有害性評価暴露評価評価手法毒性データ約3900物質16万件分のデータを内蔵環境省、ECOTOX、NITE、ECETOC等自社データ化審法スクリーニング・一次リスク評価 I他国の法規制に準拠した評価法他のモデルとの接続・暴露濃度分布追加可選択選択データベース評価手法化審法、REACH、OECD、TSCA等の規制に応じてUFを自動設定可能化審法の規定法ハザード比種の感受性分布個体群存続影響化審法排出係数物性データ環境濃度データ環境データ化学物質の使用量から環境排出量、暴露クラス、暴露濃度を推定可能評価法に応じて必要なデータを入力・読み込み選択評価結果例PNECや有害性濃度反応関係を導出可能評価のシナリオ・目的・精度に合わせて評価モードを選択評価に必要なデータ・手法を搭載化審法の法体系に準拠した評価評価結果例用途・ライフステージ別の排出量、環境中濃度を推計、暴露濃度分布作成リスク評価結果・リスク管理オプション提示決定論的評価MOEとUFの比較やHQによるリスク判定確率論的評価スクリーニング評価EPAFによるリスク判定優先度マトリックスによるリスク判定リスク管理対策提示リスク評価結果に応じたリスク管理オプション提示MeRAM(日本語版と英語版)を用いたリスク評価・管理の流れ● 関連技術分野:環境リスク評価、有害性評価、ソフトウェア、生活安全● 連 携 先 業 種:製造業(化学)、製造業(石油・石炭製品)、農林水産業、製造業(パルプ・紙)、製造業(繊維製品)